インターンシップ体験談

「就職活動やインターンシップ(國學院大學 Kさん)」

サラリーマン







私たちが学生の方とお話をしているのを知って、自ら会いたいと来てくれました!
機会を活用することって大事ですよね。

皆さんも悩みや迷いがあるとき、
私たちでよければ、お話を聴きますよ。
遠慮なくお声掛けください♪


さて、今回はどんなお話になるでしょう!?

f0107543_22554770.jpg

101.png【國學院大學3年 Kさん】



170.pngはじめまして。今日はよろしくお願いします。
101.pngよろしくお願いいたします。

170.png早速ですがKさんの専攻などを教えてください。
101.png私は國學院大学の経済学部経済学科3年です。今、就活で悩んでいて、企業の人事の方と話が出来ると聞いて来ました。


170.pngそうだったんですね。タイミングがあえばうちの夏のインターンシップにくればよかったのに。いろいろな話をしたんですよ(笑)

170.pngさて、Kさんは現時点で将来何をしたいなど決まっていますか。

101.pngそれが自分の中で全く決まっていなくて、いろいろな方と話をすることで、何か見つけていかなくては、と焦っています。同級生には今の時点でちゃんと将来のことを決めて行動している人もいて、すごいと思います。アクティブな友人は、金融業界を目指す、メガバンクを受けるなど積極的に活動していて、その姿をみていると、自分は何も出来ていないと焦る気持ちが大きくなってしまいます。


170.png焦る気持ちがあるのは良いことだと思いますよ。焦らず、何もせず、気づいたときには全て終わってしまったという状況が最悪ですからね。今、焦る気持ちがあるなら、行動すれば良いですし、今日もその一環ととらえれば良いかと思いますよ。


173.png173.png<<就活ワンポイントアドバイス>>
就活の準備が思うように進まないと、ついつい周囲と自分を比較してしまい焦ってしまうかと思いますが、それは誰にでも起こる自然なことですからあまり気にしすぎないようにしましょう。
また、就活はスピードを競うものではありませんから、早く就職が決まることよりも、あるいは就活が長引いたとしても、自分が良いと思った会社に就職できることが大切だと思います。
173.png173.png



170.pngKさんはゼミなどでは何をしているのですか。

101.png統計学のゼミに入っています。Excelにデータを打ち込んで、回帰分析やT検定などの分析をしています。

170.png計学を使った考え方や分析ができることは、就活の時に企業から好印象だと思いますよ。企業はマーケティングや分析って好きですからね。しかし面接では、具体的にどのようなことをやってきたのか質問をされますから、しっかり勉強しておくといいと思います。ちなみに卒論も統計学についてですか。

101.pngはい。個人で。教授と話しながら課題を進めていく形です。

170.pngなるほど。ゼミの他にサークルや部活には所属していますか。

101.png所属していません。ですので、面接で話せる内容がゼミかアルバイトの二つしかないのが悩みでもあります。

170.png大丈夫ですよ。ゼミやアルバイトも学んだり経験したりしたことがあれば、いいアピールが出来ます。


173.png173.png<<就活ワンポイントアドバイス>>
「自分をアピールすることが無いのですが、大丈夫でしょうか」という学生に会うことがあります。実は、自分では当たり前と思ってやっていることが、他の人が聞いたらビックリすることがあります。自分では大したことはないと思うことも含め、ゼミやアルバイトの経験などをまとめて、誰かに聞いてもらったり、話をしながらまとめたりすることをおすすめします。そうすると、意外なこと、ひとりでは気づかなかったことが見えてくると思いますよ。173.png173.png



170.png大学でサークルや部活に入らなかった理由はどんなことですか。

101.png入部するタイミングを逃してしまいました。気づいたら新入生歓迎会も終わっていて。入りづらさも感じて、結局どこにも所属しませんでした。

170.pngそうなんですね。ちなみに高校では何かやっていましたか。

101.png高校生のときはアルバイトをしていました。学校では禁止でしたが(苦笑)


f0107543_22560643.jpg

170.png今のアルバイトは何をしていますか。

101.png飲食店です。カフェチェーンPで2年ほどアルバイトをしています。


170.pngそこを選んだ理由は何かあるのですか。

101.png場所が通学定期の圏内だったことと、友人が働いていたのでバイト仲間の輪に入りやすいと思い選びました。

170.pngなるほど。夜、アルコールを提供する時間も働いているのですか。

101.pngはい。お酒もたまに注文が入ります。


170.png2年間働いてみて、楽しいかったことやつらかったことはありますか。

101.png楽しいことは、アルバイトのメンバーに学生が多く、いろいろな学生と話が出来るところです。つらいことは、理不尽なことでお客様から怒られるときがあることです。良いお客様の方が多いのですが、どうしても嫌なお客様が印象に残ってしまいます。

170.pngたしかにそういうことありますよね。ちなみに、そのアルバイト先に就職しようとは思わないのですか。

101.pngあまり思わないです。今のバイト先の店長が結構忙しくて大変そうなので(苦笑)、現時点では選択肢には入っていない状態です。

170.pngたまたま今のアルバイト先やエリアの関係で忙しいのかもしれませんね。お店や企業にもよると思いますよ。ちょっと違うかもしれませんが、とあるフードサービス企業の店舗は残業がないと聞きますしね。


170.png今までにインターンシップには何社参加しましたか。

101.png2社です。一つ上の先輩は全くインターンシップに参加していなくても就職できた、と言っている人がいたのですが、昨年と今年は違いますし、活動しないよりはしたほうが良いと考え、参加しました。


170.pngその考えは間違っていないと思いますよ。経験・活動してみて分かることって結構多いと思いますからね。では、インターンシップに行こうと思ったのはどうしてですか。

101.pngアルバイト先の方に刺激を受けたことと、就活が始まる前にアルバイト以外で社会人の方との接点を持ち、話を聞いてみたいと思ったからです。多方面の人と関わることで視野を広げたいと思いました。


173.png173.png<<就活ワンポイントアドバイス>>
インターンシップ参加したときに失敗したり、うまくいかなかったりといった経験は、決して悪いことではありません。むしろ学生のうちだからこそ、失敗は許されます。ですからインターンシップでは積極的に行動したり、質問をしたりして、社会勉強(就業体験)をしましょう。失敗は成長の糧となりますし、社会人からさまざまなアドバイスを受けることができます。それらはその後、間違いなく就活で活きてきます。
173.png173.png


170.pngどのような企業のインターンシップに参加したのですか。

101.pngはい。食品サービスと、靴のインソールを作っている企業の2社です。インソールの会社では自分専用のインソールを作りました。

170.pngインソールですか。珍しい感じがしますね。その企業のインターンシップはどこで見つけたのですか。またその企業(インターンシップ)に参加しようと思った理由は何ですか。

101.pngマイナビで見つけました。「自分の足に合わせたインソールが作れます」という言葉に惹かれました(笑)。人事の方は若くてあこがれました。実際にやってみると自分が思っているサイズと実際のサイズが違っていたりしておもしろかったです。また、ネットやホームページだけでは分からない、会社の雰囲気など新しい発見もありました。その会社は社員同士の仲がよく、人事の方も温かくて良い雰囲気だと感じました。


173.png173.png<<就活ワンポイントアドバイス>>
インターンシップにはリクナビナビやマイナビなどから申し込みができます。また、大学のキャリアセンター(就職課)に行けば、募集の掲示があります。不安がある時などは、キャリアセンターから企業に問い合わせをしてくれたり、相談にものってくれますから、気軽に活用してください。173.png173.png


170.pngそこの企業は志望企業の一つになりそうですね。

101.pngそうですね。ですが、まだ分からないと言うのが正直なところです。3月にある会社説明会に参加して、あらためて考えてみようと思っています。

170.pngその企業の、新卒募集の職種はエンジニア?接客?

101.png営業職での募集です。

170.pngそうなのですね。インソールを作る職人(エンジニア)を想像していました。営業職はKさんにとって、志望職種の選択肢のひとつですか。

101.pngどんな仕事にも営業のような要素があると思うので、営業職も考えています。まずはさまざまな業界の説明会に参加して、自分に合う企業が見つかれば良いと思っています。今は何をしていいのか迷っていますが・・・

170.pngなるほど。それでしたら、今日みたいに企業(人事)訪問やOB・OG訪問をしたり、インターンシップに参加したりすると業界や職種の取捨選択ができると思います。行動してみるといいと思いますよ。

170.pngKさんが参加したインターンシップではどんな感じでしたか。

101.pngインソールの会社は、1dayインターンシップを2回という感じで、夏に1日、11月に1日開催されました。1回目は、3時間ほどのグループワークで、偏平足を直すにはどのようなインソールが良いか考える、といったものでした。学生から出た意外な発想が企業にとっても興味深かったようです。


170.pngおもしろい課題ですね。その後、夏に参加した人たちが11月にも集まったのですね。

101.pngいいえ、夏に参加した人とはそのあと1回もお会いしませんでした。別日程でしたね。


170.pngそうなんですね。おもしろい日程の組み方ですね。そちらのインターンシップで苦労したことはありますか。

101.pngインソールを作るときにハサミを使って作業したのですが、小学生以来久しぶりだったのでなかなかうまくいかずに苦労しました。


170.png作業で苦労したのですね。それも就業体験のひとつでしょうし、なにより楽しそう。作業を教えてもらったりなどを含め、社員の方と話をしたりする機会はどうでしたか。

101.pngはい。学生同士で話すよりも社員の方のほうが多かったくらいだったので、マンツーマンで教えていただきました。若い社員の方が多かったです。貸し会議室のようなところに、学生と社員の方が来て作業や話をしました。                                                                                                                                     


170.pngそこでKさんが得たもの、感じたことはありますか。

101.png実際に社員の方と話をしたり、作業をしたりして分かったり知ることが多かったです。百聞は一見にしかず、という言葉が身に染みました。

170.png百聞は一見にしかず、というくらいですから、就活では迷うでしょうね。先ほども話しましたが、悩んで動かないより、どんどん行動してみるといいと思いますよ。

101.pngはい、どこが・なにが自分に合うのか実際に企業に行かないと分からないと思いました。

170.pngそうですよね。会社説明会だけでは分からないことが多々ありますから、興味のある企業や業界のインターンシップに参加するのは良いかもしれませんね。


173.png173.png<<就活ワンポイントアドバイス>>
ひと言でインターンシップといっても、1day~数日と短期のものや数週間以上といった長期のプログラムまで、またインターンシップに参加するための選考がある企業、報酬が出たりするものなど様々です。興味のある業界や会社のものは参加してみましょう。また、そこで出会った社員の方々には、気になることをどんどん聞いてみましょう。きっと就活で役立つ情報や回答が得られると思います。173.png173.png



170.pngもう一社の企業はどうでしたか。

101.pngもう一社は取材型のインターンシップで、学生からの質問に企業の方に答えていただく面談のような形でした。業種は食品流通系です。事前に企業研究をして、質問を考え、実際に訪問させていただきました。そして人事の方にインタビューをして、後日まとめて記事にするというものです。私を含め学生3人で訪問しました。人事の方はとてもやさしかったのですが、すごく緊張したのを覚えています。

f0107543_22560270.jpg

170.png緊張したのであれば、面接の練習にもなったかもしれませんね。就職活動の選考は意外と緊張したりしますからね。
170.pngそちらの企業は、事前に調べた印象ではどんな感じでしたか。

101.pngお寿司とかお寿司・・・お寿司のイメージです(苦笑)訪問した際にお弁当もごちそうになり、初めて茶巾鮨をいただきました。実はこちらの企業のことはインターンシップで調べるまで知りませんでした。寿司はお店で食べて帰るイメージで、持ち帰り寿司という業務形態を知りませんでした。調べていくうちに長い歴史がある会社であることがわかり、なんで今まで知らなかったんだろうと思いました。茶巾鮨や太巻きなどシャリにネタがのっている以外のメニューバリエーションもこの時に知りました。また、働き方として、最初は店長として経験を積んで、商品開発などの部署に配属されるとのことで、こちらの企業は飲食にも関わらず離職率が低く1ケタ台とのことでした。
この企業のインターンシップは就業体験と言うよりは、事前に調べて、質問して、聞いたことをまとめてレポートにするという内容でした。論点がグタグタで、文章にまとめることに苦労して、かなり修正・訂正をしましたね。また、他にも工場見学や実際にお寿司を作ったりするインターンシップもあるそうです。


170.pngレポートにまとめたのですね。それはいい勉強にもなっていますよね。それなら、その経験を生かしましょう。今、Kさんはやりたいことがわからなくて悩んでいるようですが、自己分析や他己分析をして、自己PR文を自分の言葉でまとめてみると、興味や志望動機につながったり、参考になったりすると思います。志望業界で悩んでいるなら、先にやってしまうといいと思いますよ。自己分析は就活で必ずやることですし、今からスグ出来ますしね。


170.pngインターンシップで企業のオフィス(働いているところ)は見せてもらいましたか。

101.png2社とも社員の方とはたくさん話をさせていただいたのですが、本社の会議室や貸し会議室のようなところだったので、実際に社員の方が業務をしているところは見ていません。


170.pngそうだったのですね。それはちょっと残念でしたね。それならばやはりもう少し企業訪問やインターンシップに参加して、実際に業務をしているところを見たり、会社の雰囲気を感じられる場に訪問したりできるといいですね。エイコーに興味があるは分かりませんが、このあと参考に当社のオフィスを見てみますか。

101.pngぜひ見てみたいです。お願いします。

170.pngTVドラマのようなオシャレな感じはないですが、リアルに働く場所を見て、いろいろとイメージしたり、感じることができるかと思います。


173.png173.png<<就活ワンポイントアドバイス>>
長期インターンシップならオフィスで仕事をする機会もあると思います。1dayインターンシップに行った際も、せっかくなのでオフィスの見せてもらえるよう遠慮せずにお願いしてみましょう。実際に業務をしているところを見ると、社員同士の会話など含め、その会社の雰囲気などが伝わってきます。173.png173.png


170.png就活は長くても1年間です。何かと悩まれているようですが、この1年をしっかり過ごして、ぜひ、Kさんが納得いく企業を見つけてくださいね。新卒って今しか、1回しかありませんからね。今日のお話の中でKさんの参考になることがあれば嬉しいです。今日はいろいろとお聞かせいただきありがとうございました。

101.png今日は直接人事の方にこんなに自分のことを話す機会をいただけると思っていませんでしたし、お話をお聞きしてとても参考になりました。今日のような目の前にある機会に気づいて活用もしていきたいと思います。ありがとうございました。


173.png173.png173.png173.png
173.png173.pngこのブログを見て、
173.png173.png企業の人事と話をしてみたいと思った学生の方は、
173.png173.png遠慮なく堀部までご連絡ください♪
173.png173.pngここには書いていない個人的なことも沢山お話していますよ(笑)
173.png173.png173.png173.png



            ~株式会社エイコーでは、今年も夏のインターンシップを開催します!~

商社って何だろう?
社会人ってどんな感じ?
ちょっとエイコーのことも知ってみたい?
ネットで調べるだけじゃ分からないこともインターンシップなら分かっちゃいます!

就活についての質問、
不安や相談も
インターンシップで人事担当や社員にどんどん聞いてOK
選考は関係ありませんので、
迷っている方、行動できずに焦っている方も気軽にご参加ください。

インターンシップじゃなくても、
就職活動で迷ったら、
直接堀部までご連絡ください!


就職活動ブログランキングへ

-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー 堀部
 

eicohHP:http://www.eicoh.com/        
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ




[PR]
トラックバックURL : https://eicoh07.exblog.jp/tb/29498022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by eicoh_recruit | 2018-06-11 18:59 | インターンシップ体験談 | Trackback | Comments(0)

48歳サラリーマンの趣味や仕事、就職活動に関することなどの“ひとりごと”です。こんな人が働いている会社なんだなぁとお読みください。また、就活関連のヒントなどはカテゴリからご覧ください。


by エイコー ホリベ
カレンダー