カテゴリ:就職活動2011・2012( 12 )
「2012年の採用について」
先日、私の知る限りで、
トヨタが一番最初に新卒の選考を6月以降にとの発表をしました。
他社もこれに追従するだろうなぁと思っていたところ、
大手企業を中心に
新卒採用の日程変更や延期などが次々と発表されました。

皆さんがエントリーしている企業、
エントリーしようとしている企業、
HPやリクナビなどのサイトを確認してみてください。

そして、延期になったのでしたら、
SPIや面接の練習、
自己PRやエントリーシートの見直し練り直しをしてみてください。

この時間をなんとなく過ごしてしまうと・・・

時間は意識して作るものだと思いますが、
不意に出来た時間を有意義に過ごすのは大事だと思います。
もちろん、気分転換や休憩などに当ててもOK。
自分の状況を分析して、上手に過ごしてみてください。

また、大手企業とは別に中小企業は説明会・選考を再開しています。
大手企業の選考中もしくは終了した頃には、
中小の募集が終わってしまっている可能性も考え、
弊社が中小ということもありますが、
是非積極的に情報収集や参加をしてみてください。

ちなみに、リクナビでは、
リクナビニュース速報や
採用情報画面に「東北地方太平洋沖地震への対応」を掲載しています。
また、企業ごとに
採用情報の採用ステップ&スケジュールやブログなどにも掲載。

マイナビでは、
トップページにある「学生の質問に企業が回答」や
企業ごとに「採用担当者からの伝言板」「ギモンに回答」に掲載されています。

就職活動ブログランキングへ

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。


-> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部 
       出る杭ブログも更新中!
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
みんなの検索サイト!SNOOPY.co.jp
[PR]
by eicoh_recruit | 2011-03-25 10:02 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「社交性がある?」「リーダーシップがある?」
今日の日本経済新聞の記事。

明治安田生活福祉研究所が
ネットで大学4年生約1千名に行ったアンケートの数字。

「社交性がある」と回答。
・内定を得た学生 74%
・内定がない学生 56%

「リーダーシップがある」と回答。
・内定を得た学生 53%
・内定がない学生 36%

この数字の差は、偶然なのでしょうか?

私は、この設問は社会人になったら必要な要素かなと思います。
ということは、
面接や自己PRで、採用担当者が欲しい内容かなとも思います。

ここがうまく出来た人と、そうでない人に、若干の差が出た可能性も?!

この数字が全てではないですが、
皆さんはいかがですか!?

企業や職種で一概には言えませんが、
就活の戦略を考えるときに参考になる数字ではないでしょうか?

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

SNOOPY.co.jp
-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部 
       出る杭ブログも更新中!
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2011-01-11 19:40 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「就職活動ちょっと厳しい話」
皆さん、何も年末にと思うかもしれませんが、
就職戦線ちょっと厳しいお話。

合同企業説明会などに参加していますよね?
スゴイ人数ですよね!?
同時期の昨年より参加者が増えているとの話を聞きます。

有名企業への応募も増えるでしょう。
そこで皆さんは選考という場で絞られていきます。
まずは、面接までたどり着かないことには勝負になりません。

過去のブログでも書いていますが、
書類や態度で足切りされるのは悔しいですよね。
企業のなかには学校名で。。。という企業も存在するでしょう。
(そこはもう仕方がありません。そんなとこ行くかと奮起してください)

では、面接にたどり着くには?
有名企業対策を立てておかないと。。。

☆就職サイトの登録
  →自己紹介、部活、もし書けるならゼミ等の自己プレゼンで手抜きは禁物。

☆プレエントリー、インターンシップなどをしている企業で、
  →当社を知ったきっかけ欄、自己紹介など、アピールする場です! 

☆抜き打ちでWEBテストや適性診断テストがあります。
  →エントリー画面や説明会でWEBテストや筆記が始まることがあります。

☆エントリーシート(WEB、または紙)
  →手抜きをしたら。。。応募者が多い企業はこの時点で約半分に!?


多くの企業が面接で人物重視といっていると思いますが、
現実問題として、有名企業・大手企業だとしても、
応募者全員(数千~1万人)と面接をすることはほぼ不可能。

それならば、一定の選考基準で絞ったうえで、面接を実施する。

採用担当者個人としては、色々な想いがあると思いますが、
企業とは営利団体ですから、
効率の良い方法を取らざる得ないのも仕方がありません。

闇雲にエントリーしても。。。
どの企業に対しても同じ履歴書やエントリーシートを提出しても。。。
ましてや筆記対策をしていないなどは。。。

ただ、大手企業と中堅企業と中小企業など、
規模などでも選考方法や基準が違います。
自分がどうしたいのか、何をしたいのか、
今から、対策を練ってください。
振り返って(考えて)ください。

就活の期間が長いと言われますが、短い人もいます。
何が違うのか、
どう就活を戦い抜くのか、考えてみてください。
それがうまくいく場合、いかない場合があると思いますが、
うまくいかなければ、第三者のアドバイスなどに耳を傾けてください。

たとえば、
福山雅治と結婚したいと思っても、想うだけではダメですよね?!
知り合わなければいけませんし、
意識してもらわないと始まりません。
万が一候補となっても、
家柄などが関係してしまうかもしれません。
現実としては、知り合えないでしょうし、
自分の性格などをアピールすることさえ出来ないのだと思います(苦笑)

夢を追うこと、現実を受け止めること、
就活は色々なことを考える期間でもあります。

仕事をしていても、辛いことは多々あります。
勿論それを乗り越え成長しなくては仕事を任せてもらえません。

仕事も就活も、色々な経験を積み、色々な事を考える。
大変なことが多々あると思いますが、気持ちが折れないようがんばりましょう!!

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

SNOOPY.co.jp
-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-12-28 14:25 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「はたらく」
「はたらく」って何だと思いますか?
私はエイコーで働いています。

働かないですむ方法は無いかなぁと考える事もあります(苦笑)

日々生活をしていて、ラクする方法も考えます。
だからと言って、
仕事や会社が嫌いなわけではありません。

「はたらく=たのしい」と、
思えるように(思い込む(笑))日々を過ごしている気がします。

これは新卒入社した会社(設計事務所)で、

空気がピリピリしながらも、
絶対終わらせる、
なんだか遣り甲斐がありそう、
たとえ怒られても設計が終わったときにヤッターと思える。

突発的な仕事でパニックになっても、
しょうがねぇなぁと周りが助けてくれたり。

徹夜や土日出勤をしたり(苦笑)

でも、終わったら良かったと思えましたし、
手伝ってもらうだけではなく、
自分から手伝える(手伝ってくれといわれる)戦力になりたい
と思いながら仕事をしていた頃からだった気がします。


自分の父親も会社員なのですが、社会人になるにあたり、
父の教えでひとつ。
「上司より先に帰るな」と言われたことを今でも覚えています。

自分が帰るときに、上司や先輩がいる。
そこには必ず仕事がある。

自分が戦力になれていない、
頼られていないから先に帰らせる。
それだと仕事はツマラナイと言われました。

だからと言う訳ではないのでしょうが、
入社したばかりの頃は、自分の仕事が終わったり、
今日はもう帰っていいよと言われたら、
他に何かできること、
手伝えること無いですかと聞いて回った記憶があります。

じゃぁコレやってもらっていい?
ちょっと手伝って。
と言われたら嬉しかった気がします。

そのとき、普段話さない部署の先輩や上司の方とのやりとりや、
雑談だったり、
いつも怖い人が、笑顔を向けてくれたり、
新しい仕事の説明をしてもらうのが無性に楽しかった気がします。

こう言ってくれればわかる。
もしかして昼、A課長の言ってたのそういう事!?
分り易い説明だなぁ。真似しよう。
この表現いただき。など、と思ったものです。

就活、仕事、日々の生活。
いろいろと共通点があると思います。

今日はクリスマス♪♪
イルミネーションを観たり、ケーキを食べたり。
就活をちょっと休んで、リラックス。

ふっと何かを思い起こして、次で使う。
そして、はたらくことについて、
いつもとちょっと違う角度から考えてみてください。

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

SNOOPY.co.jp
-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-12-25 11:34 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「新聞」
今日のランチのお店で手にした読売新聞(朝刊)に

新卒採用に関する記事が少し載っていました。

手に取る機会があるようでしたら、

2012年の皆さんには参考になると思いますので、

目を通してみると良いと思います。

わざわざ購入するほどではありません。。。

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

SNOOPY.co.jp
-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-12-21 12:53 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「採用担当者アンケートから見えた2011年新卒(一部抜粋)」
2011年の新卒採用についての記事を見ました。

採用担当者アンケートから見えた2011年とのことです。
全学生さんがそうだとは言いませんが、
私もそうだなぁと思うところが多いです。
色々な意見もあると思いますが、
とりあえず読んでみて、
自分自身がどうなのかを考えてみるのも
就活に役立つのではないでしょうか?



以下、一部抜粋。

「学歴に関係なく、基礎学力の低下傾向が見られる(特に漢字の誤字が顕著)」(生命保険)、「高偏差値大学でも、ゆとり教育や少子高齢化の影響で基礎能力が不足している学生が多く存在する。それをどう見分けていくかが課題だ」(専門商社)、「面接での受け答えは素晴らしいが、いざ、論文を書かせたり、時事問題への認識を聞いてみたりすると、まるでダメ。一体、どんな学生生活をしてきたのだろうか」(精密機器メーカー)

企業側が言う採用選考における基礎学力とは何か。
採用場面で使用される総合能力検査は、言語(長文読解、熟語、語句の意味、用法など)、非言語(四則計算、方程式、順列、組み合わせ、推論)を見るが、そのレベルではない。

もっと常識的な国語力(漢字、熟語、用例)のことだ。作文・論文試験にしても、エントリー提出時や面接前に課せられる400字前後の作文のことである。一般教養は、面接やグループディスカッション時における質疑応答の内容である。

とくに作文は、試験会場で書かせることで、実力が明確に出る。
学生は、携帯電話で漢字を検索しながら作文を書くが、漢字、用法、語彙、論理力の貧しさに、採用担当者は絶句するという。一般教養も同様で、高校レベルの地理、歴史、物理、生物だが、知識はほとんどない。新聞も読んでいる形跡がないというありさま。もちろん、これは、応募者の全員ではない。しかし、3割程度としても企業側にとっては、学生の募集方法の見直しを考えざるを得ないだろう。

一体、この学力低下は、何が原因か、ゆとり教育、入試制度、多すぎる大学、学生を甘やかす大学教育、企業の青田買い、などと犯人はいくらでも挙げられるが、筆者は、多すぎる大学、勉強しないでも卒業できる大学、誰もが大卒者だと錯覚して企業に応募する無神経さに原因があると思っている。


面接での質問内容は、学生生活、将来の夢、当社でやりたいこと、企業変革の提案など、学生はいくらでも物語を作ることができた。同好会レベルのサークル活動やボランティア、小遣い稼ぎのアルバイト経験を語る。それが、結構ポイントになった。つまり勉強をしなくても体験談や面接対策、マナーを習得していれば、就職できたのである。ところが、就職難とともに学生をセレクションすることになると、基礎学力や一般教養の無さが目に付くようになった。立派な受け答えをしていても無教養で基礎学力なしという若者が増えたのである。
そこで、これからは、次の4つを採用選考で課すと公表してはどうだろうか。
 1.国語、作文、専門分野についての記述試験の実施
 2.面接における一般教養の口頭試問実施
 3.グループディスカッションの実施
 4、学生生活の成果といえる作品(論文、発明、レポートなど)のプレゼン

人物本位と相容れないとの反論があるかもしれないが、面接は別途、じっくりやればよい。学生生活で何を目標に頑張ってきたのか、どんな勉強をしてきたのか、お互い語り合う必要があるのではないか。最近の学生は、決められたことは確実に誠実にやり遂げる能力は高い。筆記試験の実施を公表すれば、一生懸命に取り組むのである。この刺激で、学生が毎日新聞を読んだり議論し、小論文を書いたりするようになれば、少しは大学生らしくなるのではないだろうか。そのためには、企業側も教養を磨き、学生と議論するだけの基礎学力がないと対抗できないことはいうまでもない。


私もこの記事を読んで色々と考えさせられました。
2011年の採用、2012年の採用、
では昨年2010年はどうだったのだろうか?
疑問に思うところもありますし、納得する部分もあります。
皆さんはどのように感じたでしょうか!?


↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-08-24 22:09 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「人に好かれる6原則」
デール カーネギー著
「人を動かす」という本があります。

ビジネス書としてはかなり有名な本とのことです。
私はエイコーに入社するまで知りませんでした(苦笑)

この本には、
仕事でもプライベートでも役立つことが満載です。

人の上に立つ方(立っている方)は、
この本の内容が身についているような気がします。

社会人になってからビジネス書として読むのも良いと思いますが、
私個人的には、
学生のうちに読んで、
普段の生活で意識してみると良いと思います。

周りの人との関係や
彼氏・彼女や合コンでもきっと役立つ内容です(笑)


「人に好かれる6原則」

1. 誠実な関心を寄せる

2. 笑顔を絶やさない

3. 名前を覚える

4. 聞き手にまわる

5. 関心のありかを見抜く

6. 心からほめる



デール カーネギー著の本は色々と出版されていますが、
私が思うに「人を動かす」の1冊を何度も読むことをお勧めします。

当然、読んで、意識して、
自然に実行できるようにならなければ読む意味はありません。

結構、大変ですョ(苦笑)

そして、就職活動に大いに役立つ本だと思います。


↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-08-10 09:18 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「人生を変えるために必要な10の事」
土日なんとなく自宅にいました。
そして、日曜日の日中に家にいると観るTV番組があります。
フジテレビの「ザ・ノンフィクション」

いろいろな事(人)にスポットを当てた番組です。
観ると必ず何かを考えさせられます。
ほぼ必ず涙が出ます。

今日は、競艇学校に通い、
競艇選手を目指す訓練生のドキュメンタリーでした。
1000人以上の中から選ばれた40人。
卒業する時は22人。

全寮制で規律(規範)と訓練の日々。
自由時間も少なく、
せっかく競艇学校に入れたのに辞めていく人。。。
でも、この厳しさを思うと仕方が無いとも思えてしまいます。
とにかく過酷な世界でした。

卒業をしてはじめて、プロ競艇選手としてレースに出られます。
出場できるだけであって、そのレースで勝たなければ・・・

色々な人生があり、色々な人が学校に通っていました。

ただそこに共通するのは、
競艇選手になるという夢と人生を変えたいと思う想い。

携帯禁止、手紙は教官の前で開封。
TVを観て驚くことも多々ありました。
多少のゴツンもあるようでした。

でも、教官の方たちが、
一人ひとりの生徒のことを本当に想ってくれていることが、
TVから伝わってきて、
生徒の立場で観ていても、
教官の立場で観ていても、自然と涙が出てきました。

そのなかでも、
卒業式の教官の表情が特に印象に残っています。

私の小中高の頃は、
このような先生がいてくれた気がします。
この人に怒られても仕方が無い。
そりゃそうだと納得がいく。
悔しくて見返そうと思う。

競艇学校の教官や生徒の方と比べるのは違うのかもしれませんが、
今の自分や、
就職活動をしている学生の方、
すぐに文句を言う(辞めてしまう)若い方、
周りが見えず自分のことだけ、
相手がどう思うか気がつけない方のことなど、
いろいろな事を考えてしまいました。

競艇選手になれれば、一攫千金のチャンスがあります。
だから耐えられるのかもしれません。
でも、それだけではないと思いました。

私も日々の生活の中で、
逃げ出したくなる事も、たまにあったりします(苦笑)
逃げないだけではダメなのだと思いました。
向かっていかなくてはいけない。


番組の中で、
「人生を変えるために必要な10のこと」

1、〈繰り返し〉こそが成功の秘訣となる

2、大切な人のために頑張る

3、すべてを失う覚悟で挑む

4、応援してくれる人の存在を知る

5、自分をごまかさない

6、ちゃんと叱ってくれる人を持つ

7、目の前の小さな目標をたてる

8、やれば出来る!と信じる

9、決してあきらめない

10、簡単に変わったなんて思うな!



これは私の中に響きました。。。

自分でも普段から考えて仕事をしたり、
伝えたい(教えたい)事を伝えられるように、
若い人たちと話をしているつもりでしたが、
もっともっと考え、
実行できるような社会人になりたいとこの歳にして強烈に思いました。

1から10まで実行できる訳ではないと思いますが、
人に好かれる六原則とともに意識していこうと思います。

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-08-08 23:58 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「ゆとり世代だから?」

昨年ぐらいからでしょうか?
「ゆとり世代」という言葉をよく耳にするようになりました。

皆さんの中には、自分は違う。と思われる方もいると思います。

個々に性格があり、特徴がありますから、
ひとまとめにされるのはあまり良い感じはしないですよね。

ただ、2011年の新卒採用をしていて、
2009年・2010年と違うなぁと感じることがあります。

就職氷河期と言われていますので、
焦るのも、必死なのも理解できます。
説明会の予約がアッという間に満席になる話なども聞きます。


それならばと思うこと。


せっかく説明会に参加したんです。


説明会で質問していますか?


何か聞きたいことありますか?と、
こちらから言っても、
2011年の皆さんから質問がほとんど出てきません。

他社の人事の方と話をしていても同じ事を感じていました。


積極性に欠け、熱意が感じられない。

淡々としていて、みんな平均点。


説明会をしていて、
何が悪い訳ではないのですが、あまり響いてきません。

これが「ゆとり世代?!」

自分がどうしたいのか?
なにをしたいのか?
なにを目指すのか?

是非、就職活動を通じて、
社会人として働くことの意味を考えてみてください。

不景気なときこそ、
企業は元気な人、
一緒にこの不況(苦難)を乗り越えられる人材を求めると思います。

就活をしていて、
皆さんはどのように感じているのでしょうか!?


↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ポチポチッとクリックお願いします。

-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-06-04 23:13 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)
「自己分析を活用していますか?(あらためて自己分析)」
就職活動のはじめに自己分析をすると思います。
分析通り、上手くいっている方、そうでない方などなど。

この時期、改めて自己分析をしていますか?
自己分析を上手に活用していますか?

業界ごと、
企業ごと、
面接ごとに、自己分析の結果をすり合せていますか?

就職活動には正解がある訳ではありません。

企業の求める人物像に自己分析をすり合せることも大事だと思います。

面接やエントリーシートでミスったなぁと思ったら、
微調整・修正を行なってください。

自己分析は、就職活動の基本。
基本があれば、応用があります。
応用が効かないと。。。

仕事をしていると、
お客様に合わせる、
上司に合わせるなど、臨機応変な対応が大事。

曲げられないこともあると思いますが、
主張するまえに、認めてもらわないと何も出来ません。


と、言うことで改めて自己分析。


普段、あまり自分のことを考えたりしないですよね?
では、 この機会に徹底的に考えて(考え直して)みましょう!

・自分の性格は?
・長所?短所は?
・趣味や特技は?
・好きなことや嫌いなこと。
・こだわっていること。
・クセは?
・どんな学生生活送ってますか?


そして、就活していて気づいたことは?


面接でよく聞かれる内容(質問)も今なら分かると思います。
対策を立てましょう。

いっきに思い詰めても仕方が無いので、
電車の中や風呂・トイレなど、繰り返し考えてみてください。

今の時期に電車の中でマンガを読んでいたり、
ゲームをしているようでは。。。


いろいろと考えて、どんどん書き出す(書き加える)。

箇条書きでいいですし、
外出先なのでしたら携帯にメモしてもいいんです。

いろいろと思いついたら、
それぞれのエピソードや具体例をあげてください。

ここで自分が志望する企業に合ったエピソードを探す。

これを疎かにすると、結局、自分を語れなくなりますし、
どこの企業で面接を受けても同じ受け答えになってしまい、
採用担当者の心に残りません。

と言う事は、結果的に、
自己分析が出来ていない(有効に活用していない)ことになってしまいます。

自分の事なのですから、
自分の言葉でまとめて、語れるようになってください。

面接やエントリーシートなどで、
自己PRをする(語る)のは自分なんです。

大変だと思いますが、しっかり自己分析を活用してみましょう!

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ポチポチッとクリックお願いします。

-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
[PR]
by eicoh_recruit | 2010-03-18 23:12 | 就職活動2011・2012 | Trackback | Comments(0)