「説明会やOBOG訪問の回数が多い方が有利!?」
セミナーに行った回数や、
OBOG訪問(以下OB訪問)の回数が多い方が、
選考で有利なのですか?!

と、学生の方から聞かれることがあります。


どうなのでしょう???
そのような企業もあるかも知れませんね。

「訪問回数=熱意」と捉えて欲しいのか、
そのように煽る企業があるのかは分かりませんが、
私の知る限りでは、
OB訪問何回以上で有利不利という話しは聞きいたことがありません。

また、リクルーターと会うこともOB訪問のひとつなのでしょうが、
私の考えではリクルーターはあくまでも、
選考の一環として企業が学生に放つ刺客だと思います(苦笑)
だから、リクルーターは面談・面接です。
ただ、そのリクルーターに自分の味方になってもらえれば多少は心強いと思います。
(リクルーターに採用決定権はありません)

また、リクルーターも組織(企業)に所属している人です。
当然お会いした学生の報告をします。
リクルーターと何回も会ううちに仲良くなり色々な本音を話すと思います。
すると、
応援してもらえる人と、そうでない人に分かれるはずです。
もちろん、
何度も会ううちにリクルーター自身の本音が出て、
皆さん自身の志望度下がる場合もあるはずです。

そう考えるとOB訪問は、
ハイリスクハイリターンなのかもしれないですね?!

私が思うに、
就活に対する不安から勘違いをして(焦って)、
いたずらに訪問回数を重ねるのはイタイ気がします。


ただし、合同企業説明会、会社説明会、OB訪問など、
希望する会社(社員)と接する機会は多々あります。

参加回数が多い(社員との接点が多い)と、
共感できる社員と出会えたり、
希望している企業のことが良く理解できるので、
企業理解、志望動機などの点で有利という考え方も出来ます。

勿論、よく理解できたことを、
エントリーシートや面接で自分の言葉でアピールできて、
はじめて有利になるのだと思います。

例えば、

先日、OB訪問をさせていただき、
先輩社員の○○さんから、□□のお話を伺い、

・入社後に、私の□×が役立てると思ったからです。
・○○さんのお話に共感した(感動した)、自分も○○さんのような社会人になりたい。
・御社の△○に対し一体感を持って仕事が出来ると考えたからです。

などですね。

自分の志望動機などに
OB訪問で得た話をリンクさせたアピールが大事だと思います。


お会いしたOBがその会社で活躍しているのでしたら、
きっとそのOBに、採用担当者から
この間あった○○という学生はどうだった?と話がいくはずです。

そこで、OBに味方になってもらえていれば、
いい学生でしたよなど、自分の部署に欲しいですねぇなど、
採用に前向きな一言を添えてもらえると思います!?


そうそう、ここで言うOB訪問とは、
「自分からアプローチをして、会う場を作ったもの」のことです。

だからこそ、
本音や説明会で得ることの出来ない情報や生の体験談が聞けるのです。
(ただし、OB(先輩)社員もカッコつけて話しますから、
  体験談などで盛ってることもあると思います(苦笑))

ちなみに、
企業が主催する先輩社員交流会や食事会などは、
先ほどのリクルーターと似た主旨であり、
OB訪問でもなんでもありません。(と、私は思います)

就活の経験としては参加した方が良いと思います。

でも、あまり本音は出てきませんし、
良いことの話が多い傾向があるようですから、
企業側が良い学生さんを探す場になっているのだと意識して、
そこで良い印象を残してくるぐらいの気持ちで参加してください。


OB・OGがいない、探せない場合は、
合説や説明会で話をしてくれた社員に対して、
積極的にアプローチをしたり、採用担当者に話をして、
自分の大学のOBじゃなくてもいいから
先輩社員と会わせてもらうこともひとつの方法だと思います。

2011.04.10
2014.01.29(加筆)

就職活動ブログランキングへ

↓ ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村ポチポチッとクリックお願いします。

SNOOPY.co.jp
-> -> -> -> -> -> -> ->-> ->-> ->
株式会社エイコー  堀部 
       出る杭ブログも更新中!
<- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <- <
みんなの検索サイト!
[PR]
by eicoh_recruit | 2011-04-10 09:49 | 就活の疑問?ウワサ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://eicoh07.exblog.jp/tb/15790729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from title loans at 2014-10-29 22:49
タイトル : title loans
「説明会やOBOG訪問の回数が多い方が有利!?」 : 株式会社エイコー 採用担当者のひとりごと... more
<< 「学歴で判断する企業がある?」 「余震」 >>